India Office

インド営業所

インド営業所は、インドの金融・ビジネスの中心であり国内最大の商業都市であるムンバイにあります。同営業所は、国際マーケティング及び営業に加え、ビジネスプランニング、ITシステムの管理・運用や商品のデザイニングに業務特化しています。(組織図を参照。)

同営業所は、代表取締役のニレシュ・ガンディを筆頭に、国際ビジネスやITに長けた専門のインド人スタッフで構成されています。各スタッフが国際営業という最前線でその豊富なビジネス経験を集約し、弊社の「メイド・イン・ジャパン」製品を世界に届けています。メーカー・サプライヤー様は、弊社のインド営業所を通じて、ノーリスク・ノーコストで、自社NB商品やOEMの海外営業をすることが可能となります。入念な顧客調査及びマーケティングを行い、商品の種類や生産能力に応じた最適な営業を行います。

また、インド営業所では、以下の専用サイトにて、弊社の主力商品であるドリンク及びコラーゲン製品のオンラインでの効率的な営業活動も展開しています。加えて、NB事業(Nizona Buy Japan Products)のECサイトの運営・管理も行っています。

  • 各種飲料
    健康ドリンク、エナジードリンク、ラムネ、ジュース、コーヒー、お茶、など幅広く扱っています。
  • コラーゲン関連商品
    コラーゲンを主原料とした商品を、様々な種類の剤型(粉末、錠剤、カプセル)にて扱っています。
  • Nizona Buy Japan Products (NBJP)
    従来の健康・美容関連商品に限らず、あらゆる種類の一般消費商材を扱っていく予定です。
    詳細は、事業内容をご覧ください。

さらに、Nizona Japan Business Tour(NJBT)といった様々な国際ビジネスイベントや、各種事業プランニングを行っています。

弊社には、日本とインドという二つの異なる文化が混在していますが、両部署のスタッフ全員が、「Put Made in Japan products to the reach of everyone(メイド・イン・ジャパンをすべての人に)」という共通の使命を持って働いています。立案・企画からマーケティング、販売、顧客管理まで、「営業」 という国際ビジネスにおいて最も難しい部分をインド営業所が担っており、彼らなくして弊社の事業は成り立ちません。また、ITシステムやデザイニングなど、弊社の「メイド・イン・ジャパン」事業を他にも様々な側面から支えています。本社とインド営業所は、物理的に離れてはいますが、全てにおいて最高の満足を世界中のお客様にお届けできるよう、両部署一体となって連携して事業を行っています。